お知らせ

お知らせ 情報更新日:2008.08.12

~夢をありがとう~ 渥美清さん13回忌献花式

今年は、渥美清さんが天国へ旅立ってから12年が経つと同時に、「男はつらいよ」が始まってから40年を迎える、節目の年となりました。
平成20年8月2日(土)寅さん記念館では、「夢をありがとう」という気持ちを込めて、渥美清さんの13回忌献花式を行いました。

080802kenkadai.jpg

献花台には、渥美さんの大きな写真が飾られ、山田洋次監督と、初代マドンナの女優 光本幸子さんをはじめ、全国から寅さんファンがかけつけました。
常盤中の吹奏楽部のみなさんが、「男はつらいよ」「ふるさと」を演奏し、会場はおごそかな雰囲気に包まれました。

山田監督と光本さんが天国の渥美さんへ花を手向けると、監督は「自分の思いを形にしてくれるのが、寅さんだった。」と語り、光本さんは「寅ちゃん 夢をありがとう。」と、亡き渥美さんを偲びました。

080802kantoku.jpg 080802shikiten3.jpg

080802shikiten2.jpg 080802kenka.jpg

式典のあとは、アルトサックス奏者の宮浦清さんが「男はつらいよ」をはじめ「川の流れのように」などを演奏しました。

無料休憩室では、渥美清さんの写真展を開催しています。
撮影の合間に撮ったオフショットなど、映画越しに見る渥美さんとは一味違った、素顔の魅力をみることができます。
渥美さんの魅力あふれる写真をどうぞお楽しみください。

080802aruto.jpg 080802syashin2.jpg

Copyright ©2015 Kyoritsu Maintenance.