目的別ガイド

葛飾区郷土と天文の博物館

  • お子さんと
  • 区の施設

葛飾の歴史をたどる郷土展示室と、星の世界をさぐる天体観測室が一つになった区立の博物館。プラネタリウムは、番組全てを録音された音声でなく専門のスタッフが生で解説をしてくれる。

葛飾区郷土と天文の博物館

> 大きな地図でみる

住所

東京都葛飾区白鳥3-25-1

TEL 03-3838-1101
営業時間

火水木 9:00〜17:00、金土(祝日を除く) 9:00〜21:00、 日曜日・祝日 9:00〜17:00

料金

【入館料】大人:100円、小・中学生:50円、幼児:無料
【プラネタリウム観覧料】大人:350円、小・中学生:100円、幼児(座席を使う場合):50円
※詳細は、公式ホームページをご覧ください。

定休日

月、第2・4火曜日(祝日は開館し直後の平日休館)、年末年始(12月28日~1月4日、1月2日・3日は正午~午後5時のみ開館。)

ホームページ http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/

葛飾納涼花火大会

所在地:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)  

葛飾の夏の風物詩。毎年7月下旬に、1万発以上の花火が江戸川河川敷より打ち上げられる。観客席から打ち上げ場所が近いので、臨場感たっぷり。

葛飾区郷土と天文の博物館

所在地:東京都葛飾区白鳥3-25-1  電話:03-3838-1101

葛飾の歴史をたどる郷土展示室と、星の世界をさぐる天体観測室が一つになった区立の博物館。プラネタリウムは、番組全てを録音された音声でなく専門の...

江戸川河川敷

江戸川の堤防上はサイクリングロードとして整備されているので、天気のいい日には爽快に走りたい。山田洋次ミュージアム2階にレンタサイクルセンター...

Copyright ©2015 Kyoritsu Maintenance.