目的別ガイド

柴又帝釈天

  • 柴又&寅さん
  • 歴史・神社仏閣めぐり

400年近い歴史を持つ帝釈天は、日蓮上人が自ら刻んだ帝釈天の板仏が本尊になっており、江戸時代から帝釈天の名で庶民に親しまれている。法華経説法にまつわる浮き彫りがある彫刻ギャラリーは、一見の価値あり。「寅さん」の産湯に使われたといわれる御神水がある。

柴又帝釈天

> 大きな地図でみる

住所

東京都葛飾区柴又7-10-3

TEL 03-3657-2886
営業時間

9:00~18:00
庭園拝観時間 9:00〜16:00

料金

無料 ※庭園・彫刻ギャラリーは拝観料あり 庭園・彫刻ギャラリー共通
大人400円、子供(小・中学生)200円、団体20名以上は大人300円 
(12/28~1/3は庭園が閉園のため、料金は半額)

定休日

なし(水溪園は12/28〜1/3閉園。彫刻ギャラリーは見ることができる。)

ホームページ http://www.taishakuten.or.jp/index2.html

葛飾かまくら郷土資料館

所在地:東京都葛飾区鎌倉2-12-1(葛飾区総合教育センター内)  

鎌倉地区の歴史と暮らしを伝える資料館。農機具や生活用具、当時の様子を撮った写真など、約250点の資料を展示している。かつて農村地帯として栄え...

源照寺(山田検校の墓)

所在地:東京都葛飾区高砂7-13-34  

江戸時代の有名な箏曲家、山田流流祖である山田検校の墓がある。東京都指定の旧跡となっている。

古録天神社

所在地:東京都葛飾区柴又2-5-36  

惶根尊(かしこねみこと)が祭神の古録天神社。境内社には、学業の神様である菅原道真が祭神である北野神社、商売繁盛の矢付稲荷神社がある。例大祭に...

Copyright ©2015 Kyoritsu Maintenance.