寅さんや記念館に関連する情報をお届けします。アイコンをクリック!

寅さん記念館からのお知らせ


■柴又宵まつり 応援イベント

 夕方から帝釈天の参道をライトアップして、柴又宵まつりが行われます。
 参道に立ち並ぶ家々がやわらかい光を放って、昼間とはまた違った 下町情緒あふれる景色が楽しめます。

 寅さん記念館では、葛飾葛西神社 御囃子会のご協力のもと、「葛西囃子」と「寅さん音頭」を開催して、宵まつりを盛り上げます。


 ご協力 :「葛飾葛西神社 御囃子会」代表 田中行男 「青友会」代表 村上孝利
 開催日 :平成20年9月13日(土)13:30〜14:30
 場 所  :寅さん記念館 光庭
 お問合せ:寅さん記念館 03-3657-3455


■寅さんのいた時代 ―寅さん記念館・イラストレーション展―

 「寅さんのいた時代」をテーマに、漫画家&イラストレーターによるデジタル浮世絵の世界をご紹介します。
 思い思いに描いた作品は、懐かしい過去の世界が魅力的に表現され、世代を超えて多くの方にお楽しみいただけます。

 期間中は、塗り絵など誰でも無料で参加できるイベントも開催いたします。
 親子での楽しい思い出づくりに、どうぞ足を運んでみてください。


 開催日 :平成20年9月6日(土)〜28日(日)
 場 所  :寅さん記念館 無料休憩室
 お問合せ:寅さん記念館 03-3657-3455


■8月寅さん縁日を開催いたします

 8月の寅さん縁日は、栃木県の益子町をお招きして開催いたします。
 有名な益子焼をはじめ、珍しいグッズや観光物産の販売と、SLで有名な真岡鉄道沿線の観光についてのご案内をいたします。

 “真岡鉄道の寅さん”としてご活躍の植木定男さんもかけつけて、タンカバイで縁日を盛り上げます。
 夏休みの思い出に、縁日をどうぞお楽しみください。


 開催日 :平成20年8月9日・10日 11時〜16時
 場 所  :寅さん記念館 光庭
 後 援  :真岡市観光協会、益子町観光協会
 お問合せ:寅さん記念館 03-3657-3455



■〜夢をありがとう〜 渥美清さん13回忌献花式

 今年は映画『男はつらいよ』シリーズ開始40周年と同時に、渥美清さんの十三回忌を迎えます。
 "寅さん"として愛され続けた渥美清さんが、平成8年8月4日、遠い旅に出られてから、早いもので12年の歳月が流れようとしています。
 寅さん記念館では、8月4日の命日に先立ち、8月2日(土)午前11時から「渥美清さん13回忌献花式」を行ないます。
 式典には山田洋次名誉館長をはじめ、共演したマドンナ役の光本幸子さんも参列する予定です。


 <式 典>
 場 所 :寅さん記念館 光庭
 日 時 :平成20年8月2日(土)午前11時〜 (1時間程度)
 式典出席予定:山田洋次監督、光本幸子(第1作マドンナ)、大谷信義(松竹会長)

 <献花台設置期間>
 場 所 :寅さん記念館 光庭
 期 間 :平成20年8月2日(土)〜4日(月)

 ※式典・献花ともどなた様もご参加いただけます。


 <展覧会>
 〜寅さんと渥美さん 思い出の写真展〜
 「男はつらいよ」撮影中のオフショットを中心に、渥美清さんの素顔の魅力を紹介します。
 共演者やスタッフとの談笑風景など、渥美さんの多彩な表情を収めた貴重な写真40点を、
 前期・後期の2期に分けて展示します。

 場 所 :寅さん記念館 無料休憩室
 日 時 :パート1. 平成20年8月2日(土)〜8月15日(金)
       パート2. 平成20年8月16日(土)〜8月31日(日)(※8月19日(火)は休館日です)


 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455


■あずま屋の天窓をライトアップします

 今年で、「男はつらいよ」誕生から40年を迎えました。
 40周年を記念して、寅さん記念館では、7月22日から8月27日まで、光庭上のあずま屋の天窓をライトアップします。
 寅さんのマークが入った天窓から、明るい光で柴又を照らします。
 夜にお散歩をする際には、ぜひ寅さんの天窓に注目してみてください。


 日 時 : 平成20年7月22日(火)葛飾納涼花火大会の日から
        8月27日(水)帝釈天題経寺で「男はつらいよ」野外上映の日まで
 場 所 : 寅さん記念館 あずま屋
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455



■7月寅さん縁日を開催します

 昨年大好評だった「寅さん縁日」を、今年も開催します。
 沖縄県(男はつらいよ第25作「寅次郎ハイビスカスの花」のロケ地)をお招きして、沖縄の特産品をお届けします。
 7月の20日21日は、「葛飾エイサーわかなち」のご協力により、沖縄の夏の風物詩 エイサーの踊りを披露します。
 沖縄の夏をどうぞお楽しみください。

 開催期間: 平成20年7月19日(土)〜21日(月)いずれも午前10時から午後4時
         (エイサーは午後1時からを予定しております。)
 場 所  : 寅さん記念館 光庭
 後 援  : 財団法人沖縄観光コンベンションビューロー
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455



■葛飾の昔ばなし紙芝居

 「父ちゃんは人車をおっぺしていた」など、葛飾で実際にあった出来事を紙芝居にしたものや、親子二人で演じる「新宿竜神」の出し物など興味深い内容で盛り上げます。


 開催期間: 平成20年7月26日(土)午後1時半〜2時半
 場 所  : 寅さん記念館 無料休憩室
 協 力  : 昔ばなし研究会
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455



■原一平一座旗上げ笑演

 寅さんのモノマネで定評のある原一平さんとその一座で、笑演を開催いたします。
 ものまねのほかに、腹話術、リズム音楽、大道芸で、盛りだくさんの1時間をお届けします。

 開催日 : 平成20年7月5日(土)午後2時〜3時
 場 所 : 寅さん記念館 光庭
 出 演 : 原一平、花島二郎(人形漫談)、詠ミー(リズム音楽)、妙香寺輝彦(大道芸)
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455



■「お父さんが寅さんだったら」絵画展

 ルンビニー幼稚園のこどもたちが描いた、思い思いの「寅さんパパ」の似顔絵を展示します。

 展示期間: 平成20年6月7日(土)〜15日(日)
 場 所  : 寅さん記念館 無料休憩室
 協 力  : 柴又帝釈天付属ルンビニー幼稚園
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455



■染付けワークショップと作品展示

 自分で色を染めてオリジナルのコースターを作ります。つい夢中になってしまうおもしろさをご体験ください。
 また、Tシャツや布パネルに、柴又帝釈天や季節の花々などを染め付けした作品を展示します。

 開催日  : 平成20年5月24日(土)・25日(日)
 展示期間: 平成20年5月24日(土)〜6月6日(金)

 主 催  : らくがき工房
 参加費  : 無料
 場 所  : 寅さん記念館 無料休憩室
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455


■「お母さんがさくらさんだったら」絵画展

 北野保育園のこどもたちが、「お母さんがさくらさんだったら」のテーマで絵を描きました。
 かわいい園児たちの絵をどうぞご覧ください。

 開催日  : 平成20年5月3日(土)〜11日(日)母の日まで
 場 所  : 寅さん記念館 無料休憩室
 協 力  : 北野保育園
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455


■葛飾の昔ばなし紙芝居

 昔の葛飾を、なつかしい紙芝居で上演します。
 「父ちゃんは人車をおっぺしていた」「石軍艦」他 上演予定です。
 明治32年から大正元年までの13年間、柴又〜金町間を人が客車を押していました。
 記念館の展示には人車鉄道の模型があり、寅さんを乗せて走っています。展示もあわせてお楽しみください。
 
 開催日  : 平成20年3月8日(土)午後1時30分〜2時30分
 場 所  : 寅さん記念館 無料休憩室
 協 力  : 昔ばなし研究会
 お問合せ: 寅さん記念館 03-3657-3455


■新春寅さん縁日のお知らせ

 寅さん記念館は、年末年始も開館いたします。
 また、新春寅さん縁日を開催いたしますので、柴又帝釈天への初詣のついでに、どうぞお立ち寄りください。
 輪投げや射的、焼きそば、フランクフルトなどの屋台を出して、お待ちしています。

 日 時 : 平成20年1月1日(火)〜5日(土)
 時 間 : 午前9時から午後5時
 場 所 : 寅さん記念館 光庭

 お問合せ: 寅さん記念館 03−3657−3455



■寅さん記念館 開館10周年記念イベント 〜柴又より、感謝を込めて〜
 山田洋次名誉館長と倍賞千恵子さんが来館します


 おかげさまで、寅さん記念館も開館10周年を迎えます。
 開館してから10年間、たくさんのお客さまにお越しいただき、また寅さんの街を愛してくださり、ありがとうございます。

 感謝の気持ちを込めて、寅さん記念館では、開館10周年のイベントを開催いたします。
 今年は、山田洋次名誉館長と、寅さんの妹「さくら」役でおなじみの倍賞千恵子さんが来館します。
 バラエティーショーやアルトサックスライブ、ウォークラリーなど、盛りだくさんの内容でイベントを盛り上げます。


 日 時 : 平成19年11月10日(土)
 場 所 : 寅さん記念館 光庭
 内 容 : 11時から 記念式典
        12時から 記念ステージ
        (バラエティーショー、アルトサックスライブ)

 お問合せ: 寅さん記念館 03−3657−3455

 
画像をクリックすると拡大します→



■10月・11月・12月「寅さん記念館劇場」を開催します

 松竹芸能株式会社、かつしか若手産業人会より、若手芸人をお招きして、「寅さん記念館劇場」を開催いたします。
 マジックショーや落語、漫才など、様々な演芸を行ないます。どうぞお楽しみに!  
 
 10月の寅さん劇場の様子は、最近の出来事から<19>をご覧ください。

 日 時 : 12月1日(土)2日(日)
        11:00〜、13:00〜、15:00〜
 会 場 : 寅さん記念館 無料休憩室
 料 金 : 無料(寅さん記念館の入館券が必要です)

 お問合せ: 寅さん記念館 03−3657−3455


■9月寅さん縁日開催のお知らせ

 宮崎県(男はつらいよ第45作「寅次郎の青春」のロケ地)をお招きして、寅さん縁日を開催いたします。
 今回物産展はありませんが、ちょっとした特産品などをお配りするほか、観光相談も受け付けています。
 大道芸や江戸風鈴の絵付け体験など、イベントも盛りだくさんです。
 どうぞ足を運んでみてください。
 
 日 時 : 9月22日(土)23日(日)いずれも午前11時から午後4時
 会 場 : 寅さん記念館 光庭

 お問合せ: 寅さん記念館 03−3657−3455


■8月寅さん縁日開催のお知らせ

 男はつらいよ第18作「寅次郎純情詩集」のロケ地、長野県別所温泉から、別所温泉旅館組合のみなさんが特産品と温泉足湯サービスを届けてくださいます。
 アルトサックス演奏、タンカバイステージ、大道芸など、イベントも盛りだくさんです。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 夏の終わりの週末を、柴又でほっこりお過ごしください。

 日 時 : 8月25日(土)26日(日)いずれも午前11時から午後4時
 会 場 : 寅さん記念館 光庭

 お問合せ: 寅さん記念館 03−3657−3455


■写真展開催のお知らせ
 渥美清《寅さん》と関敬六《ポンシュウ》永遠の友情の記録 写真展
 〜偉大なる2人の喜劇役者を偲んで〜


 寅さん記念館開館10周年を迎える今年(平成19年)は、渥美清さんの没後11年目にあたり、また渥美さんの生涯の親友であり、映画「男はつらいよ」でも寅さんの相棒・ポンシュウとして息の合った演技を見せる関敬六氏の没後1周年でもあります。
 今回、2人の“永遠の友情”をテーマとした展覧会を開催します。
 異なる役者人生を歩みながら、互いに支え合い、役者として、人間としてうやまい合った渥美さんと関さんのきずなの糸をたどります。“寅さん”の世界の奥深い魅力に触れてみてください。

 期 間 : 8月4日(土)〜8月26日(日)  ※8月21日(火)は定休日のためお休みです。
 会 場 : 葛飾柴又寅さん記念館 観光情報コーナー(無料休憩室)
 協 力 : 関谷 恵子氏
        こもろ寅さん会館館長 井出 勢可氏
        社団法人 日本喜劇人協会会長 橋 達也氏
        青山 正勝氏(そっくり寅さん)
 協 賛 : 伊藤園
 後 援 : 松竹株式会社 葛飾区 葛飾区観光協会 柴又神明会 株式会社 伊藤園

 お問合せ先: 葛飾柴又寅さん記念館 03−3657−3455



■7月の寅さん縁日のお知らせ

 沖縄県(第25作「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」ロケ地)から特産品が届きます。

 開催日 : 7月28日(土)/29日(日) いずれも11時〜16時
 会 場  : 葛飾柴又寅さん記念館 光庭


 お問合せ先: 寅さん記念館 03−3657−3455



■5月、6月の[寅さん縁日]開催のお知らせ
 「男はつらいよ」ロケ地から自慢の特産品が届きます。

◎5月
 静岡県伊豆下田(第36作「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」ロケ地)の特産市

 開催日 : 平成19年5月26日(土)/27日(日) いずれも11時〜15時 
 会 場 : 寅さん記念館 光庭および無料休憩室
 内 容 : 下田観光特産品販売 (ご協力:下田市観光協会)
        5月の黒船祭りで人気の温泉射的場
        花の風車作り (ワークショップ参加費用:350円)
        ミニステージ「バナナとおもちゃのたたき売り」



◎6月
 三重県伊勢市(第39作「男はつらいよ・寅次郎物語」ロケ地)の特産市

 開催日 : 平成19年6月23日(土)/24日(日) いずれも11時〜16時 
 会 場 : 寅さん記念館 光庭および無料休憩室
 内 容 : 伊勢の特産品販売 (ご協力:伊勢市観光協会・南伊勢町観光協会)
        大道芸 など

 お問合せ:寅さん記念館 03−3657−3455



■寅さん記念館でレビュー収録。
 NHK−BS2「あなたが選ぶ寅さんアンコール」放送!


 「男はつらいよ」後半24作品のアンコール上位5作品が、3月12日から5夜連続で放送されます。 映画の前後に放送されるレビューが、寅さん記念館の「くるまや」のセットで収録されました。どうぞご覧下さい。

【放送日程】
  いずれも夜9時からNHK−BS2にて。
3月12日(月) 第5位*第26作 男はつらいよ 寅次郎かもめ歌
   13日(火) 第4位*第48作 男はつらいよ 寅次郎紅の花
   14日(水) 第3位*第46作 男はつらいよ 寅次郎の縁談
   15日(木) 第2位*第32作 男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎
   16日(金) 第1位*第25作 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花
         
 *詳しくは番組ホームページをご覧下さい。




■呼び戻そう みんなの柴又 さくら土手
  「第17回柴又さくらまつり」開催のお知らせ

 日 時 : 4月7(土)・8日(日)午前10時〜午後4時
 会 場 : 寅さん記念館「光庭」・寅さん記念館上「柴又公園」

 
 柴又では毎年4月、江戸川土手の桜並木の復活を期して、「さくらまつり」が開催されます。 今年もさまざまな催しが行われます。この機会に、寅さんのふるさと・柴又にぜひお出かけ下さい。 チラシはこちらです。  

●ゲーム・模擬店コーナー(柴又公園)  
 フワフワ、ストラックゲーム、射的、焼きそば、フランクフルト、
 ドリンクコーナー 他(福引き券付き商品あり)
 
●4/7(土)の催しもの 
 オープニングパレード 午後1時〜(柴又駅〜帝釈天〜寅さん記念館)
  出 演 : 柴又小学校・東柴又小学校  
 交通安全パレード 
  出 演 : 亀有交通少年団
 
●4/8(日)の催しもの
 さくらパレード 午後1時〜(柴又駅〜帝釈天〜寅さん記念館)
  出 演 : 葛飾明るい社会づくりの会・ナイスかめあり 
 吹奏楽演奏 午後2時〜
  出 演 : 常磐中学吹奏楽部 
 大道芸 1日2回ステージ

●同時開催
 4/7(土) 花まつりでえんむすび(柴又帝釈天境内)
 4/8(日) 山本亭さくらまつり(山本亭にて野点)


 ※雨天中止や、一部変更になるイベントもあります。 

 主 催 : 柴又さくらまつり実行委員会
 後 援 : 葛飾区
 お問い合わせ先:柴又さくらまつり実行委員会事務局
            (下町や:03−3650−9876)     


■寅さん記念館は、年末年始も開館しています。

  平成19年のお正月、帝釈天初詣のお帰りには、ぜひ「寅さん記念館」にお立ち寄り下さい。帝釈天から江戸川の方に歩いてすぐです。

 開館時間:午前9時〜午後5時

       (なるべく閉館30分前までにお入りください)
 周辺地図:こちらでご確認ください。




■葛飾柴又寅さん記念館 寅さん縁日
“益子焼”展示販売開催。“寅さん”も集合!
<終了しました>

日にち:12月16日(土)17日(日) 10:00〜16:00
場 所:葛飾柴又寅さん記念館 光庭


◆益子町観光協会の協力をいただき、益子の農作物・益子焼・特産品を展示販売します。
人間国宝の濱田庄司・島岡達三作品も数点展示いたします。

◆ゲストによる啖呵売(タンカバイ)もお楽しみ下さい。
16日(土):SLの車内でボランティアガイドを務める“真岡鉄道の寅さん”こと植木定男さん
17日(日):“フーテンの小寅さん”こと西川のぼるさん
※両日とも、午前11:00と午後14:00から15分程度行います。
※エースJTB「寅さんの故郷を歩く葛飾柴又散策と老舗の味」の寅さんを演じるガイドも飛び入り出演します。

啖呵売(タンカバイ)とは??
映画「男はつらいよ」で、寅さんは全国各地の路上や縁日で啖呵売(タンカバイ)を繰り広げています。
寅さん記念館には、映画の中で寅さんが売っているおもしろ商品の展示コーナーがありますが、今秋からは声も聞けるようになります。11月25日(土)のリニューアル・オープンを、どうぞお楽しみに。

問い合わせ先:葛飾柴又寅さん記念館
 03−3657−3455 担当:池田



■この秋から、宵の柴又がやさしいあかりで包まれます。

帝釈天参道のライトアップが9/22(金)にはじまりました。
参道両側に並ぶ店舗の軒下にボンボリを吊り、看板を柔らかな灯りで照らすことで、参道全体が温かな光に包まれ、どこかなつかしい情景が生まれました。
帝釈天参道にまたひとつ、宵の散歩の楽しみが加わりました。
どうぞ足を伸ばしてみて下さい。




寅さん記念館トップへ